法人名 浦和レッドダイヤモンズ(株) 代表取締役社長:淵田 敬三
呼称 浦和レッズ
クラブ紹介

東京の北に位置する埼玉県の県庁所在地であるさいたま市をホームタウンとしている。チームの正式名称は浦和レッドダイヤモンズ。ダイヤモンドが持つ最高の輝き、固い結束力をイメージし、クラブカラーのレッドと組み合わせた名称。2001年5月にホームタウンがさいたま市となったが、それまでの浦和市の名称をそのまま継承した。多くのファン・サポーターからは呼称の浦和レッズで親しまれる。2002 FIFAワールドカップで準決勝などを開催した埼玉スタジアム2002がホームスタジアム。アジアで最大規模を誇るサッカー専用スタジアムで、日本代表の重要な試合も数多く開催。リーグ戦の1試合平均入場者数は2006シーズン以来、首位をキープするなど、日本屈指の人気クラブだ。

クラブ所在地/
問い合わせ先
  • クラブ所在地
    〒336-8505
    埼玉県さいたま市緑区中野田500
    TEL:048-812-1001
    FAX:048-812-1212
  • ホームページ
    URL:http://www.urawa-reds.co.jp/
  • モバイルサイト
    • 名称:浦和レッズオフィシャル携帯サイト
    • 対象キャリア:docomo(iモード)/au(EZweb)/SoftBank(Yahoo!ケータイ
    • 料金:324円/月額(税込)
  • Facebook
    URL:http://www.facebook.com/urawareddiamonds
  • Twitter
    URL:https://twitter.com/redsofficial
  • ファンクラブ
    • TEL:048-812-1002
      URL:http://www.reds-ss.com/
      レッドダイヤモンズ後援会
    • TEL:048-812-1001 
      オフィシャル・サポーターズ・クラブ
  • テレフォンサービス:
    TEL:03-5777-8600 ハローダイヤル
  • チケット問合せ先
    • TEL:03-5777-8600 ハローダイヤル(8:00〜22:00)
    • TEL:0570-02-9111 チケットぴあ(10:00〜18:00)
  • オンラインチケット
    URL:http://reds-ticket.jp/
    レッズチケット
  • チケット購入方法はこちら:Jリーグチケット
活動区域/
ホームタウン
埼玉県/さいたま市
ホームスタジアム
練習グラウンド
  • さいたま市大原サッカー場
    〒330-0046
    埼玉県さいたま市浦和区大原3-4
チーム名の由来 「ダイヤモンド」がもつ最高の輝き、固い結束力をイメージし、クラブカラーの「レッド」と組み合わせた名称。2001年5月にホームタウンが「さいたま 市」となったが、それまでの「浦和市」の名称をそのまま使用。チーム名は浦和レッドダイヤモンズだが、多くのファン・サポーターからは「浦和レッズ」の呼 称で親しまれている。
クラブマスコット 愛称「レディア」。
1992年、当時のチーム名「三菱浦和フットボールクラブ」のアルファベットの頭文字「MUFC」を縦に並べて開発された架空の動物。1997年1月「フレンディア」と結婚。レッズがJリーグ初制覇を果たした2006年12月2日の夜、双子の兄妹「シャーレくん」・「ディアラちゃん」が誕生
クラブカラー レッド
ユニフォーム (第1)赤、白、黒(第2)白、黒、白(第3)黒、黒、黒
Jリーグ加盟年 1991年
クラブの沿革
  • 1950/中日本重工サッカー部として創部
  • 1952/新三菱重工神戸サッカー部と改称
  • 1958/東京本社へ移管
  • 1964/三菱重工業サッカー部と改称
  • 1965/第1回日本サッカーリーグ参加
  • 1989/日本サッカーリーグ2部降格
  • 1990/日本サッカーリーグ1部昇格。三菱自動車工業サッカー部と改称
  • 1991/Jリーグ正会員となる
  • 1992/株式会社設立。チーム名を三菱浦和フットボールクラブと改称
  • 1996/チーム名を浦和レッドダイヤモンズと改称
  • 2000/Jリーグディビジョン2降格
  • 2001/Jリーグディビジョン1昇格
  • 2012.5/法人名を(株)三菱自動車フットボールクラブから浦和レッドダイヤモンズ(株)と改称
歴代監督
  • 森 孝慈(1992)
  • 横山 謙三(1994)
  • ホルガー オジェック(ドイツ、1995)
  • ケッペル(ドイツ、1997)
  • 原 博実(1998)
  • ア・デモス(オランダ、1999.8)
  • 斉藤 和夫(2000)
  • チッタ(ブラジル、2001)
  • ピッタ(ブラジル、2001.9)
  • ハンス  オフト(オランダ、2002)
  • ブッフバルト(ドイツ、2004)
  • ホルガー オジェック(ドイツ、2007)
  • ゲルト エンゲルス(ドイツ、2008.3)
  • フォルカー フィンケ(ドイツ、2009)
  • ペトロヴィッチ(モンテネグロ、2011)
  • 堀 孝史(2011.10)
  • ペトロヴィッチ(オーストリア、2012)
タイトル
  • 【J1リーグ戦】
    優勝:1回(2006)
  • [ステージ優勝]:
    1回(2004 2nd)
  • 【リーグカップ戦】
    優勝:1回(2003)
    準優勝:4回(2002、2004、2011、2013)
  • 【天皇杯】
    優勝:6回(1971、1973、1978、1980、2005、2006)準優勝:3回(1967、1968、1979)
  • 【日本サッカーリーグ】
    優勝:4回(1969、1973、1978、1982)2位:6回(1970、1971、1974、1975、1976、1977)
  • 【AFCチャンピオンズリーグ】
    優勝:1回(2007)
  • 【FIFAクラブワールドカップ】
    3位:1回(2007)
グッズ問い合わせ先 レッドボルテージ
〒330-9505 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-4-1
TEL:048-824-0290
オンラインショップ 浦和レッズオンラインショップ
URL:http://onlineshop.urawa-reds.co.jp/shop/
アカデミー(育成)
  • U−18:浦和レッズユース
  • U−15:浦和レッズジュニアユース
  • U−12:浦和レッズジュニア

Blog Parts

こちらのブログパーツURLを貼り付けるだけで、浦和レッズの試合日程、順位があなたのブログに常に表示されます。



Jリーグの試合日程・結果、順位表などのブログパーツは、ブログパーツ詳細ページからご利用ください。