2012Jリーグ J1昇格プレーオフ 大会方式および試合方式について

2011年12月19日(月)

 2012シーズンより新設する、2012Jリーグ J1昇格プレーオフの大会方式および試合方式が、下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。

【J1昇格プレーオフへの参加条件】
  • 2012J2リーグ戦年間順位 3〜6位の4クラブとする。
  • 当該4クラブのうち、J1ライセンスが付与されていないクラブがある場合は、同クラブを除いたクラブがプレーオフを行い、年間順位7位以下の繰り上げ出場はない。
  • 当該4クラブのうち、3クラブにJ1ライセンスが付与されていない場合は、本大会を開催せず、J1クラブライセンスを保有する1クラブがJ1へ自動昇格する。
    (注):4クラブ全てにJ1ライセンスが付与されていない場合は、J1の16位クラブの降格が無くなり、J2の上位2クラブのみが翌年J1へ昇格する。

大会J1昇格プレーオフ
開催日準決勝:11月18日(日)、決勝:11月25日(日) ※J2リーグ戦全日程終了後に開催する
大会方式(1)参加クラブ数4の場合各1試合のトーナメント方式
(計3試合)
J2リーグ戦年間順位3〜6位のチームで、各1試合のトーナメントを行う。(3位vs 6位、4位vs 5位)
準決勝2試合は、各リーグ戦上位クラブのホームで行う。
決勝1試合は中立地開催。
(2) 参加クラブ数3の場合各1試合のトーナメント方式
(計2試合)
J2リーグ戦年間順位3〜6位のチームのうち、出場条件を満たした3クラブで、トーナメントを行う。
上記3クラブのうち、下位2クラブで準決勝を行い、勝者が決勝に進出する。
準決勝1試合は、リーグ戦上位クラブのホームで行う。
決勝1試合は中立地開催。
(3)参加クラブ数2の場合決勝1試合のみ出場条件を満たした2クラブが対戦する。中立地開催。
試合方式<試合方式および勝敗の決定>
90分間(前後半各45分)の試合を行い、準決勝および決勝とも90分で引き分けの場合は、年間順位の優位性を確保するため、年間順位が上位のチームを勝利扱いとする。
●大会日程は現段階での予定のため、変更になる可能性があります。
【備考】 
(1)J1の昇格権利を得たチームは、Jリーグ理事会の承認を経て、昇格が最終決定する。
(2)審査により、年間順位1位、2位のチームにJ1昇格の資格がない場合、年間順位3位以下の繰り上げはない。
(3位〜6位のチームがプレーオフ出場を免除されることはない)
動画
J.LEAGUE ONLINE STORE
3つのフェアプレイ
  • HOME
  • プレスリリース
  • 2012Jリーグ J1昇格プレーオフ 大会方式および試合方式について